ホーム >  水口病院について >  ご案内 >  デイケア「しろやま」を利用するには

デイケア「しろやま」を利用するには

1.相談 まずは主治医にデイケアについて相談していただきます。
水口病院通院中の方だけでなく、他の医療機関に通院しながら、デイケアのみの利用も受け入れています。
2.説明・見学 その後、デイケアが「どんなところなのか」を知ってもらうためにデイケアスタッフが詳しく説明します。デイケアフロアやプログラム中の様子など実際のデイケア場面の見学もできます。
3.対券 実際のデイケアを体験していただきます。体験は最長1ヶ月できます。ただし、体験期間中は食事の提供はありませんので、ご自分で弁当などを用意していただくか、病院内の売店でお買い求めください。
4.申し込み デイケア利用の気持ちが固まりましたら、デイケアスタッフとの面談を経て、正式な通所が始まります。その際、デイケアスタッフより、ルールなどの説明とデイケア申し込み書に必要事項を記入していただきます。
5.参加 デイケアのルールやプログラムに沿って参加していただきます。申し込みを行い、正式に参加を始めた時からデイケアの費用が発生します。
■その他
  • デイケアは治療の一環のため、主治医の許可・指示がないと利用できません。
  • 他の医療機関を通院されている方の場合、主治医の紹介状(診療情報提供書)や主治医意見書が必要です。事前にデイケアスタッフまでお問い合わせください。
  • デイケアスタッフより主治医に利用許可や利用目的などの確認をさせていただく場合があります。

お問い合わせ:0748-62-1212(平日午前9時〜午後5時)