ホーム >  水口病院について >  看護大学支援:聖泉大学 看護学部概要

聖泉大学 看護学部 看護学科概要

2011年4月、水口病院は看護職の育成支援を開始します

近年の医療の高度化、複雑化に伴い、地域医療のさらなる充実、質の向上のためには、優れた看護職が不可欠です。地域と密接に連携してきた水口病院は、滋賀県で初の私立大学における看護職の育成の場、「聖泉大学 看護学部 看護学科」を全面的にサポートしていくことになりました。

奨学金、実習協力などで全面サポート

水口病院は、臨地実習の受け入れ病院として、また卒業生(看護師)の受け入れ先として協力いたします。そして、より多くの優秀な学生に学びの場を提供するため、水口病院から学生へ奨学金の支給を行っていきます。志の高い、学生の入学を期待いたします。取得資格、カリキュラム、入試・学費等の詳しい学生募集要項は、聖泉大学のウェブサイトをご覧ください。

聖泉大学ホームページ

聖泉大学 看護学部 看護学科の概要

■定員
80名
■取得資格
看護師国家試験受験資格、保健師国家試験受験資格、養護教諭一種免許状
■所在地
〒521-1123 滋賀県彦根市肥田町720番地
■看護学部アドミッションポリシー
  • 人々の健康と生活に関心を持ち、人々の健康で豊かな生活を支える知的探究心をもつ人を求めます。
  • 人との関わりの中で自己啓発し、自らの成長を目指す人を求めます。
  • 人々の健康段階に応じたケアをエビデンスに基づいて実践する力を身につける意欲に富んだ人を求めます。
  • 看護職者として、看護学の発展及び地域社会に貢献しようと努力する人を求めます。