ホーム >  水口病院について >  看護大学支援 >  水口奨学金 >  水口奨学金 併用事例

水口病院奨学金 聖泉大学看護学部用

■他奨学金との併用も可能です

水口病院奨学金制度は他の奨学金と併用できます。各種の奨学金を活用し、返還免除要件を満たした場合は、全額返還免除になりますので、コースによっては国公立大学並の学費(230〜250万)で進学することができます。また、その他の修学資金と併用した場合は、自己負担なしで進学することも可能です。


併用事例
【滋賀県看護職員修学資金制度と水口病院奨学金を4年間支給】

県の修学資金制度の予算には限りがあります。申請者数が予算枠数を超える場合は、申請書等の内容を審査したうえで、支給者の決定を行いますので、希望者全員に支給を行えないことがあります。

聖泉看護学部の学費 6,520,000円
入学金等を含む
水口病院奨学金
入学一時金あり
2,400,000
(50,000円/月)
3,360,000
(70,000円/月)
4,800,000
(100,000円/月)
滋賀県看護職員修学資金
(私立の場合36,000円/月)
1,728,000円
4年支給を受けた場合
上記返還免除要件 ※県内の特定施設に5年間従事すれば全額返還免除
上記を併用した場合の
支給金額
4,128,000円
(86,000円/月)
5,088,000円
(106,000円/月)
6,528,000円
(136,000円/月)
自己負担額 2,392,000円 1,432,000円 0円(プラス8,000円)

※県内の特定施設:病床数199床以下の病院、精神病床が全体の80%以上の病院、重症心身障害者施設、条例で規定する老人病院等

水口病院は精神病床80%以上の病院であり、県の定める特定施設に該当します。

その他 ○聖泉大学独自の奨学金制度 ○日本学生支援機構 ○国の教育ローン 等の併用も可能

手続き・問い合わせ

〒528-0031 滋賀県甲賀市水口町本町2-2-43
一般社団法人 水口病院

人事担当室
TEL:0748-62-1212