ホーム >  採用情報 >  職員の日常

水口病院で、職員はどんな風に働いているのか、その一旦をご紹介します。

■グラウンドで

2007年に病院敷地内に整備されたグラウンド。朝は、患者さんたちとラジオ体操をしたり、ボールゲームなど作業療法のプログラム、運動会やお花見も行われます。お昼休み、職員たちがグラウンドの一角でくつろぎ、コミュニケーションの場として活用しています。

■食堂で

職員も患者さんと同じ「給食」を食べます。 これは、患者さんの視点にたった当院ならではのルールですが、自慢は、その給食のメニューの豊富さとおいしさ。栄養もしっかり考えられた食事が提供されています。

■サークル紹介

水口病院ではスポーツを通して、心身の鍛錬とチームワーク向上を目的にスポーツ活動に積極的に取り組んでいます。現在活動中のサークルは「ソフトボール部」「フットサル部」「バレーボール部」「テニス部(硬式)」です。様々な部署・職種の職員が業務終了後に集まり楽しく活動しています。
 
ソフトボール部:平成19年度「滋賀県病院協会ソフトボール大会」においてベスト4になりました。現在も週1回のペースで近くのグラウンドを借り定期練習を行っています。

ソフトボール部から一言
「滋賀県病院協会」主催のソフトボール大会が、毎年開催されております。
平成16年大会の1試合目に大差で敗れ去りましたが、「定期的に練習してまず1勝をあげたいなぁ」、こんな気持ちを持つ人たちが中心となって集まり、平成17年ソフトボール部が誕生しました。その年の大会において念願の1勝をあげ、平成19年には輝くベスト4という好成績をあげることができました。
平成20年の9月に開催予定の病院大会に向けて、毎週月曜日近くの水口小学校グランドをお借りして、週1回、午後7時より9時まで練習を積み重ねております。練習で流した汗が歓喜の涙となるよう、部員17名職員間の交流も図りながら、白球を追っております。

フットサル部:平成20年度より活動を開始し、現在週1回のペースで院内のテニスコートや近所にあるフットサルコートを借り練習を行っています。

フットサル部から一言
練習や近隣の病院のフットサル部との試合を通じてメンバーの士気も高まり、またチームのユニフォームも作り結束を高めています。まだまだ駆け出しで実力はありませんが、サッカー経験者を中心に組織的で効果的な練習を行うとともに、未経験者も無理なく入れるように工夫をして、楽しく真剣に活動を行っています。

バレーボール部:近くの体育館を借りて練習を行っています。

バレーボール部から一言
経験者を中心に練習メニューを組み、ミニゲームなどをして楽しんでいます。他の病院やチームとの試合の検討も行っています。

テニス部:体力づくりとリフレッシュを目的として活動をしています。仕事終わりに楽しく活動をしています。

 

院内の様子と関連施設をご紹介しています。

手続き・問い合わせ

〒528-0031 滋賀県甲賀市水口町本町2丁目2番43号
一般社団法人 水口病院
人事担当室
TEL:0748-62-1212 FAX:0748-62-1215

お問い合わせフォーム