ホーム >  採用情報 >  採用方針

採用にあたって:
看護部責任者からのメッセージ

水口病院看護部では約250名のスタッフで入院・入所・通所・通院・在宅での看護を提供しております。
内訳は精神科急性期治療病棟50床、内科の合併症病棟60床、老人性認知症治療病棟が60床、精神療養病棟が4病棟で237床の合計407床となります。
同敷地内には介護老人保健施設「スキナヴィラ水口」が100床、精神・老人デイケアがそれぞれ30名の規模です。数年前からは訪問看護も開設し、在宅看護にも力を注いでいます。

精神科の看護の魅力は「ひと対ひと」、「こころ対こころ」の関わりです。精神科領域の看護は特に一時でも多くの時間を一人でも多くの患者さまと過ごし、ベッドサイドに出向き目線をあわせて活動するものです。あるときは、近付いて話を聞き共感し、あるときはただそばに付き添う、あるときは少し遠巻きに見守るように観察し、そのときの状況やニーズに合わせて、表情・距離・時間・ロケーションなどを微妙に調整しながら関りを持ち続けていくのです。

"心と心で語り合える"、そんな信頼関係を構築できるように努力しています。
ベッドサイドで「こころの看護」を始めてみませんか?

薬局長から学生の方へ 採用にあたって:
薬剤部責任者からのメッセージ

昨今の精神科領域における薬理学の進歩は特筆すべきものがあります。
また、その投与方法においても大きな変革が求められています。
当院においても常に最新の情報に耳を澄ませ、より良き薬物療法の実現に取り組んでいます。それは機器類の更新のみならず服薬指導に代表される、実際の臨床にこだわった薬物療法を目標にしたものです。

入職後は、経験を考慮し業務の分担を行い、それに対する個々人の努力と成果により評価がなされ、実力を発揮できます。
また薬剤師としての研鑽を積むことを目的とし、各地の医療機関・大学と連携した研修・研究に対する援助も充実しています。 関連研究医療機関としては、滋賀医科大学精神医学講座、独協医科大学精神神経学教室、国立精神・神経センター神経研究所があります。

大学病院並みの設備と環境で、学び、働く

手続き・問い合わせ

〒528-0031 滋賀県甲賀市水口町本町2丁目2番43号
一般社団法人 水口病院
人事担当室
TEL:0748-62-1212 FAX:0748-62-1215

お問い合わせフォーム