ホーム >  ご来院の皆さまへ >  介護の悩談室 >  介護の悩みQ&A >  家族に甘えてリハビリをしない父に悩んでいます

介護の悩みQ&A

家族に甘えてリハビリをしない父に悩んでいます。

75歳になる父と一緒に暮らしています。半年ほど前に病気で倒れ、その後寝たきりの状態になってしまいました。家庭で介護していますが、家族に頼ってしまい、自分からなかなかリハビリをしようとしません。家族もそれぞれ仕事を持っているのでつききりで介護するのも難しく困っています。父にも家族にもより良い方法を考えたいのですが。

アンサー

寝たきりの高齢者の介護を、すべて家族で背負うことは本当に大変なことです。一度、「認知症疾患医療センター」にご相談ください。お父様の症状やご家族の状況に合わせ、より良い方法を提案してくれると思います。

当院には、介護老人保健施設も併設されています。ショートステイやデイケアなどのサービスもあります。健康状態に合わせた栄養バランスの良い食事や、介護の中でも特に重労働である入浴のサービス、そして、日常生活への復帰を目指して作業療法士がプログラムを組む機能回復訓練など、様々な面でご家族のお手伝いができると思います。車での送迎もあり、季節に応じた楽しい行事も用意しています。お父さまご自身も、多くの方たちと楽しく過ごすひとときで、気持ちに張りを持つことができるでしょう。高齢化の時代を迎え、より充実したサービスを提供できるよう、常に研究と努力を続けています。