ホーム >  ご来院の皆さまへ >  心の悩み相談室 >  心の悩みQ&A >  長男が、突然、幻覚に襲われるようになって...

心の悩みQ&A

長男が、突然、幻覚に襲われるようになって...。

鉄道会社に勤務している長男のことなのですが、就職して1年後、突然、職場の環境が不潔だと感じはじめ、職場で食事が取れなくなってしまいました。それでも会社には出勤していたのですが、その数日後、今度は職場からの帰宅途中に、誰かに襲われる感じがして、町じゅうを深夜までにげまどったといいます。以来、会社には出勤できず、家から出ることもなくなりました。息子によると、中学のときにも一度、黒い服の男の集団に襲われそうな気がして、鍵をかけて家に閉じこもったことがあったといいます。息子の症状は、自然に治るような一時的なものでしょうか?

アンサー

息子さんにお会いしてみなければ正確なことはいえませんが、なるべく早い時期に精神科を受診なさることをお勧めします。幻覚を見るというお話から、統合失調症の可能性も考えられます。
近年では、統合失調症と躁鬱病は、脳の神経伝達物質の異常ではないかといわれています。本人の努力で治るものではないので、本人の苦しみを救ってあげるためにも、早めの受診が必要です。

現在、全人口の1%弱は、統合失調症の人といわれています。意外に多い数字に驚かれるかもしれませんが、精神病者は、脳という臓器が病んでいる人。心臓や肝臓が弱い人がいるのと同じように、脳という臓器に病気を持っているのです。家族や親戚 に精神病者がいると、それを隠したり、恥ずかしく思う人がまだまだ多いのは、とても残念なことです。当院では、温かいスタッフや、熟練した作業療法士たちによる一人一人に合わせた効果的な治療法で、より早く、日常生活に戻れるよう、全力を尽くしたいと常に考えております。